肌のハリを改善する成分「セラミド」について

■角質層の水分を保持するセラミド

 

セラミドはお肌の潤いとハリを維持してくれる大切な役割を担っています。

 

保水保持機能があることで有名なセラミドは、水分を間に挟み込むことができるタイプ。

 

もちろんセラミド以外にもヒアルロン酸やコラーゲンなど保水機能のある成分がいくつかありますが、最も水分を保持する力が強いのはセラミドだと言われています。

 

お肌を健やかかつ潤いに満ちた素肌を維持するために欠かせない成分と言えます。

 

セラミド配合|肌のハリを取り戻す基礎化粧品

 

■セラミドが不足するとどうなるのか?

 

お肌の中のセラミドが不足してしまうと、水分の保持機能がおのずと低下してしまうためお肌が乾燥を引き起こします。

 

さらに、紫外線など外からの刺激からお肌を守るバリア機能をも低下させてしまいます。

 

実は紫外線はシミをつくるばかりでなく、肌の内部にあるコラーゲンを破壊してしまいます。

 

コラーゲンは肌のハリをキープするものですから、ハリを保ちたければ肌のバリア機能を高めておくことは大切なのです。

 

セラミドが不足することにより、肌の乾燥やバリア機能の低下が起こると、肌のハリがどんどん低下してしまうという悪のスパイラルに入ってしまうのです。

 

■肌のハリを取り戻し保湿力を高めるために

 

お肌のハリを取り戻して、肌本来の保湿力を高めてあげるためには、失われつつあるセラミドが配合された化粧水を使ってお手入れを行っていくことがとても重要となります。

 

ただ、セラミドは比較的粒子が大きいため、化粧水に配合されていても浸透しにくいという特徴を持っています。

 

ですので、セラミドの粒子を小さくした化粧水や浸透力を高めてくれる機能のある基礎化粧品を手に取ることが大切です。

 

お肌の機能は年齢と共に低下してしまいます。

 

外側からしっかりと補ってあげることで年齢に負けない健やかなお肌へと導くことができます。

 

セラミドで保水力を高め、肌のハリや年齢肌を改善してください。

 

セラミドやコラーゲンといった肌のハリを高める基礎化粧品をお探しの方はよければ以下のページを参考にしてみてください。

 

セラミド配合基礎化粧品|肌のハリを高める基礎化粧品ランキングはコチラ