肌の衰えやたるみが気になっている方へ

■肌の衰えを撃退したい!

 

30代も半ばを越えた頃、肌の衰えを実感されている方の割合がぐんと増えます。人によって様々ですが、しわやたるみ、ほうれい線というような目に見える症状が顕著になってきた時に感じるようです。

 

肌のくすみやシミ等というような皮膚の症状に悩む方も多くで始める時期です。

 

この状態を放置しておくと、症状が進行し後戻りができなくなるので、できるだけ早い時期からお手入れを始めるようにしましょう。

 

■肌の衰えやたるみを解消する化粧品とは?

 

肌が衰えたり、たるむのは、肌の内部にあるコラーゲンというたんぱく質が減ったためです。この肌の老化を解消するためには、肌にコラーゲンを増やすしかありません。

 

現在では様々な基礎化粧品が販売されていますが、肌の衰えやたるみを解消するためには、
・肌のコラーゲン量を増やす作用がある
・抗酸化作用がある
といった点に着目して基礎化粧品を選んでみてください。

 

【関連記事】

肌の衰えやたるみを解消する基礎化粧品を選ぶ際の注意点とは?

 

■睡眠不足やストレスも肌に直結します

 

スキンケアによる老化防止も大切ですが、睡眠不足やストレス等も肌の老化を進めてしまいます。睡眠時間は最低6時間程度は取り、特に肌の細胞が育ちやすい夜10時から2時くらいにかけては寝るようにしてください。

 

またスポーツ等をしてストレスの解消にも気を使ってみてください。

 

肌にとってストレスは大敵です。

 

日常生活の面からも、お肌にアプローチできるとさらに良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肌をリフトアップするには?
気になり始めた肌のたるみを解消しリフトアップ効果を目指したいという方もいることでしょう。器具を使ったセルフマッサージが注目されていますが、金属による反応で肌が変色することもあるようです。また口コミでは「その場かぎり」の効果であることも言われています。プチ整形等は費用もかかるし手術へのリスクもありますので、できるだけ日頃のスキンケアでリフトアップを心がけることが大切です。皮膚を柔らかく保つ効果がある化粧品でのスキンケアを行いましょう。
悩みを解消できる化粧品とは
肌のリフトアップ効果を目指せる化粧品は、肌のサビを取り除く抗酸化成分が含まれている物や、肌の土台とも言える角質層レベルでハリを取り戻すための成分が含まれている物です。角質層へ化粧品成分が有効に届くよう、ナノ化(低分子化)された成分が採用されているものを選ぶのがおススメ。朝と晩、毎日きちんとスキンケアしましょう。