乾燥肌から弾力性のある肌に変えたい方へ

■乾燥肌がしわの原因に

 

粉をふいたような肌になる乾燥肌。それだけではなく、かゆみやニキビなどの原因を呼ぶこともあります。

 

冬場に肌の水分バランスが悪くなり乾燥する方が多いのですが、昨今では、夏場も乾燥で悩む方がいます。

 

夏の乾燥は、紫外線の影響をもろに受ける肌になりがちなので注意してください。

 

また、季節に限らず肌の乾燥が進むと、しわやたるみができてしまうので、早めの対処を心がけてください。

 

■乾燥肌を改善する成分はセラミドとコラーゲン

 

乾燥した肌は、「セラミド」が不十分であることが分かっています。

 

セラミドは、肌の細胞同士を支える成分で、セラミド量が十分でないと、肌が乾燥し、弾力を失ってしまいます。

 

また、セラミドが不十分だと角質層が乱れ、肌の潤いも左右されてしまいますので、乾燥肌を治すにはセラミドを補うための保湿が必要になります。

 

肌の表面の乾燥ばかりではなく、角質層レベルでの乾燥が原因であることにも注目しなければいけません。

 

また、これは弾力の方に関係があるのですが、コラーゲンも必要です。

 

コラーゲンが減ると、肌が乾燥すると同時に肌のハリや弾力を失います。

 

このセラミドとコラーゲンを肌の内部に増やすことが弾力性のある肌を手に入れるカギとなります。

 

■弾力性のある肌へ変えるには?

 

乾燥肌から弾力性のある肌へ変えるには、保湿が最重要課題となります。セラミドや皮膚の成分として知られているコラーゲンを化粧品でしっかりと補ってください

 

セラミドはヒトが持っている成分に近いタイプの「人型セラミド」という名前のものが配合されている化粧品を選びましょう。

 

またコラーゲンも分子量が大きく、肌の奥に吸収されにくいものが殆どです、低分子化され肌の奥へ吸収されやすい化粧品をえらびましょう。
アルコール分が入っている化粧品や石油系界面活性剤が含まれた物等は乾燥を呼びやすいので、なるべく使用は避けましょう。

 

そういう意味では、激安なものは避けたほうが良いです。

 

韓国産や中国産の化粧水には、日本のメーカーでは使っていない肌に刺激を与える成分が入っていることがありますので、信頼できる国内メーカー製のものを選んでください。

 

高級路線でなくても大丈夫です。

 

数千円程度のものでも、品質が高くかなりお肌が変わるものがあります。

 

当サイトでは、以下のページにて乾燥肌を弾力性のある肌に変える基礎化粧品をご紹介していますので、よければ参考にしてみてください

 

肌のハリを取り戻す化粧水|オススメランキングはコチラ