たるみ毛穴、しわに悩んでいる方へ|アンチエイジング化粧品を使いましょう

■たるみ毛穴はお肌からのサイン

 

縦方向に毛穴が広がる「たるみ毛穴」や今まで気がつかなかった「しわ」が気になりだしたら、アンチエイジング対策を始めるお肌からのサインです。

 

そのまま放っておくと、たるんだ毛穴にファンデが落ち込むいわゆる「ファンデの毛穴落ち」になったり、しわが深くなり、「ファンデがよれて」しまったりしますので、素肌を整えしっかり対策をしましょう。

 

■たるみ毛穴の原因

 

たるみ毛穴というのは毛穴が縦に広がっている現象ですが、これは、頬がブルドック顔のように垂れてくる事で起こります。

 

このたるみは、皮膚内部のハリを保っているコラーゲンが不足することが原因です。

 

コラーゲンはお肌の奥にある真皮部分にある成分で、肌の表面にある表皮を支えています。この支えが減少すると、肌がたるんでたるみ毛穴となってしまうのです。
ですから、たるみ毛穴にお悩みの方は、肌のコラーゲン量を増やす必要があります。

 

 

■肌のコラーゲンを増やしたるみ毛穴を改善するためには?

 

良く聞く対策に、鳥の皮など、コラーゲンのたっぷり入った食事を取るというのがありますが、食品として食べたコラーゲンは胃でアミノ酸に分解され、その栄養分のほとんどが内臓などに吸収されてしまいます。

 

ですから食事でハリを取り戻すという方法はあまり効果的ではありません。

 

アミノ酸は、コラーゲンの原料となる成分ですから、全く効果がないというわけではないのですが、コラーゲンサプリも同様の理由であまりおススメではありません。

 

たるみ毛穴やしわに効果のあるオススメ対策は、作用したい場所を直接ケアできるお肌の外からのスキンケアがより効果的です。

 

現在では、「肌にハリが出る化粧品、ハリ効果の高い基礎化粧品」をコンセプトにしている商品がいくつかありますので、その中から自分の肌に合うものを選んでみてください。

 

そういう意味では、トライアルセット等をうまく利用するのも、金銭的に負担があまりかからないので、良い方法です。

 

但し、単純にコラーゲン配合をうたっているものや、ハリ成分配合と書いてありながらどんな成分が入っているかわからないものも中にはありますので、注意してください。

 

特にドラッグストアで売っている激安商品の中には、どこの国で作ったものかわからないものも多数あります。

 

私の友人でオルビスの研究員がいるのですが、その友人の情報によると、国産ではない激安商品は肌を劣化する作用がある成分が入っていることがあるので気をつけなければいけないそうです。

 

特にたるみが気になってきた年代の方は、どういった成分が配合されていて、どういう効果があるのか等に気をつけながら基礎化粧品選びをしましょう。

 

【関連記事】

肌にハリを与えリフトアップする化粧水の選び方|オススメハリ肌化粧水ランキング