肌がピーンと張る化粧品|アンチエイジング化粧品は成分で選ぶ

■ハリの変化|昔はピーンとしてたのに

 

昔の写真を見ると肌のハリが違う。。。。

 

人は歳をとるのは当たり前ですが、いつまでも若々しくいたいというのがいくつになっても女性の本音ではないでしょうか?昨今の美魔女ブームでも分かるように、肌のお手入れの努力次第では、40歳を超えても20代の肌を保つ事が可能だということが分かっています。

 

ピーンと張るような肌を手に入れるにはどうしたらよいのでしょうか?

 

■ハリ肌を手に入れるために

 

肌のハリや弾力は肌内部のコラーゲン量がカギとなります。コラーゲンが多いほど、ハリ・弾力が高くなり、コラーゲンが少ないほど、ハリや弾力が低くなります。

 

若いころであれば、肌内部のコラーゲン生成力が高いため、肌にコラーゲンが満たされていますが、年齢を重ねるにつれてコラーゲン生成量が減り、また、古いコラーゲンがたまりやすくなることから、肌のハリが低下するのです。

 

肌のハリや弾力を手に入れるためには、肌にコラーゲンを与えるか、肌のコラーゲン生成量を高めることが大事です。

 

そのためには、浸透性が高いコラーゲンやコラーゲン生成サポート成分を配合している化粧水をつかうと効果的です。

 

【関連記事】

コラーゲン配合化粧水選びで注意すべき事

 

■日常生活での改善

 

睡眠不足は、肌の老化に直結しますので、注意が必要です。最低6時間くらいは、睡眠時間を取り、できたら肌の細胞が育ちやすい夜10時〜深夜2時くらいの間は睡眠をとる事が理想です。

 

とはいえ、忙しい主婦やOLの方は夜10時から寝るのは難しいかと思いますので、睡眠時間だけは確保するようにしてください。

 

食生活においては、肉よりも野菜。特にビタミンB、C、Dが多い緑黄色野菜を取ると良いでしょう。野菜を取ると良いのはビタミンもありますが、便通が良くなることで体の毒素が体外に排出され、肌のターンオーバーがしやすくなることもあります。

 

基礎化粧品でのスキンケアと同時に食生活や日常生活での改善も心がけてピーンと張る肌を手に入れてください。

 

【関連ページ】

コラーゲンを肌に増やせる基礎化粧品ベスト3|ピーンと張る肌を手に入れるために

 

■日常生活での改善
睡眠不足は、肌の老化に直結しますので、注意が必要です。

 

最低6時間くらいは、睡眠時間を取り、できたら肌の細胞が育ちやすい夜10時〜深夜2時くらいの間は睡眠をとる事が理想です。

 

とはいえ、忙しい主婦やOLの方は夜10時から寝るのは難しいかと思いますので、睡眠時間だけは確保するようにしてください。

 

食生活においては、肉よりも野菜。特にビタミンB、C、Dが多い緑黄色野菜を取ると良いでしょう。

 

野菜を取ると良いのはビタミンもありますが、便通が良くなることで体の毒素が体外に排出され、肌のターンオーバーがしやすくなることもあります。

 

基礎化粧品でのスキンケアと同時に食生活や日常生活での改善も心がけてピーンと張る肌を手に入れてください。

 

【関連ページ】

コラーゲンを肌に増やせる基礎化粧品ベスト3|ピーンと張る肌を手に入れるために

 

 

 

 

 

 

 

 

お肌が衰える原因の一つに、年齢を重ねるとともに肌内部のハリ成分が減少していくというのがあります。特にお肌内部のたんぱく質であるコラーゲンの質の変化がハリに大きな影響を与えている事が分かりました。そのハリに影響を与えるコラーゲンの質を向上させる基礎化粧品が各化粧品メーカーで開発され、販売されています。まずはその効果を確認するため、また、肌に合うかどうか確認するために、いきなり本品を購入せずにトライアルセットから始めてみてはいかがでしょうか?本サイトでは、以下のページにハリ効果の高い基礎化粧品をランキング形式でご紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。