肌のハリが気になる方へ|リフトアップ効果の高い化粧品

ある程度年齢を重ねると、肌のハリやたるみが気になりますよね。

 

・ほうれい線が最近目立ってきた、、、
・目元のたるみが気になる
・肌がたるんでブルドッグ顔に、、、どうにかならないの?

 

鏡を見るたびにため息をついてしまう方もいるかと思います。

 

本サイトでは、肌のハリの低下やたるみが気になっている方向けに、肌のハリを高め、リフトアップに効果があるスキンケアや基礎化粧品についてご紹介していますので、良ければ参考にしてみてください。

 

■肌のハリを取り戻す化粧水目次


■お肌にハリを出す対策は保湿だけじゃダメ!

 

30代以降になると、肌のハリが気になり始める方が多いですよね。毛穴が開いたり、顔がたるんだり、ほうれい線が気になったり、いろんな肌トラブルを気にしている方も多いことでしょう。

 

「保湿力が高い基礎化粧品を使えばいいんじゃない」

 

そう思う方もいるかもしれませんが、実は保湿力が高いというだけでは、肌のハリは復活しません。

 

確かに保湿ケアは大切です。肌のバリア機能を高めたり、みずみずしい透明感のある肌を手に入れるには、肌内の保水力を高めることは大事です。ところが、水分だけではハリは復活しません。

 

では、肌にハリを与えるためには何が必要なのでしょうか?

■肌のハリを取り戻すためには何が必要なの?

 

肌のハリに関係している成分はコラーゲンです。

 

コラーゲンは、肌の真皮層で作られるタンパク質で、肌の表皮を支える土台の役割をしており、肌のハリや弾力に関係があります。つまり、

 

肌にコラーゲン量が多い=肌のハリ、弾力が高い

 

という関係性が成り立ちます。

 

ですから、若いころのハリを取り戻したい方はまず、「肌内部のコラーゲン量を増やす事」に注力し、スキンケアを始めてください。

 

ただし、単純に「コラーゲン配合の化粧水を使えば良いというわけではありません」

 

コラーゲンには独特の特徴がありますので、その点について解説します。

■コラーゲンの特徴について|基礎化粧品選びで注意すべきこと

 

※注目ポイント:コラーゲンの粒子サイズは大きく、肌に浸透しない

 

 

一般的なコラーゲンの大きさは、肌に浸透する大きさの600倍もあるため、肌の内部に浸透しません。

 

ですから、いくらコラーゲン配合の基礎化粧品を使っても、肌の表面にコラーゲンが残りベタベタするだけで、肌内部のコラーゲンの量は増えません。つまりハリには何の効果もないということになります。

 

コラーゲンを肌に増やしたいのに、コラーゲン配合の化粧水は効果がないとなるとどうすれば良いのでしょうか?

■コラーゲンを肌に増やす2つの方法とは?

 

その1:浸透性が高いナノコラーゲンを配合した化粧水を使う

 

最近では、粒子の小さいコラーゲンが開発されています。このようなコラーゲンは、ナノコラーゲンや浸透性コラーゲンと呼ばれますが、一般的なコラーゲンと違い、粒子が小さいので、肌の角質層に浸透し、肌のハリを高めたるみを防ぎます。

 

その2:コラーゲンサポート成分が配合された化粧水を使う

 

コラーゲンを肌に与えなくても、肌がコラーゲンを作る力を高めるコラーゲンサポート成分を配合した化粧水をつかうのも効果的です。

 

肌の構造は、表面に近い側から表皮、真皮、皮下組織という3つの層に分かれています。この中でコラーゲンが作られるのは、真皮にある線維芽細胞です。

 

年齢を重ねると、線維芽細胞の働きが弱まり、コラーゲンやエラスチンなどのたんぱく成分を作る力が衰えます。

 

逆に言えば、線維芽細胞の働きをよくすれば、コラーゲンやエラスチンなど、肌のハリに必要な成分を肌が自ら作ることができます。それを可能にする成分が、「GF(グロースファクター)と呼ばれる成長因子、CVアルギネート、ビタミンC誘導体などです。

 

中でもGFは、線維芽細胞を刺激し、肌の内部にコラーゲンを作る効果が高い事で知られています。

※参考:GFとは?
GFは、グロースファクターと呼ばれる「成長因子」で、自然界では、プラセンタにしか存在しない大変貴重な成分です。肌の細胞を刺激し、成長させる働きがあります。GFを線維芽細胞に与えることで、コラーゲンやエラスチンなどのタンパク質を肌に増やすことができます

GFなどのコラーゲンサポート成分によって増えたコラーゲンは、肌が自ら作り出したものですので、ナノコラーゲンなど外から与えたコラーゲンよりも肌のハリを高める効果が高い事で知られています。

■ハリ肌基礎化粧品を選ぶポイント

1. コラーゲンを肌に増やす作用がある成分を配合している
・コラーゲン配合であればナノタイプのもの
・コラーゲンサポート成分を配合しているもの

 

2. 肌に合うもの
・肌に刺激を感じないかどうか?
・保湿の持続性はどうか?
・継続して使う場合コスト的に問題はないか?

 

どんなに優れた評判を持っていたとしても、それが実際に自分の肌に合うかどうかはわかりません。トライアルセット等をうまく利用し、実際に使って肌に合うものを選びましょう。


■ハリを取り戻す基礎化粧品ランキング

 

透輝の滴

【肌のハリを高めたるみを改善したい方向け】
※8種類のGFを配合
※海洋深層水を使用し浸透力が高い

 

↓↓自らハリを高める肌へ↓↓

 

>>8種類のGFで抜群のハリ<<

 

■透輝の滴の特徴は?
・EGF,FGFなど8種類ものGFを配合しており、肌のコラーゲン生成力を高める
・ミネラルやビタミンが豊富な海洋深層水「αグリックス」を使用しており、肌への浸透力が抜群に高い
・防腐剤や合成香料、鉱物油など肌に刺激を与える成分が無添加
・医学雑誌にも掲載され、日本肌再生医学会に認定されています。

 

 

ディセンシアアヤナス

【敏感肌で年齢肌を改善したい方にオススメ】
※コラーゲンサポート成分配合
※刺激成分を一切使用しない低刺激タイプ

 

↓↓敏感肌とハリを改善↓↓

 

>>アヤナス公式サイト<<

 

■ディセンシア アヤナスの特徴は?

 

・ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド。
・アヤナスは、防腐剤や合成香料など、肌に刺激を与える成分が一切配合されておらず、アトピー肌レベルの敏感肌でも使える数少ない基礎化粧品です。
・独自コラーゲンサポート成分として、CVアルギネートを配合しています。
・保湿成分としては人型ナノセラミドを配合。肌の保水力やバリア機能を高めます。

 

ホワイトニングリフトケアジェル

【シミ対策+年齢肌ケアができるオールインワンゲル】
※プラセンタが配合されておりコラーゲンを作る力を高める
※浸透性の高いコラーゲンが配合
※医薬部外品のオールインワンゲル

 

↓↓美白+ハリケア↓↓

 

>>時間がない方へ<<

 

■ホワイトニングリフトケアジェルの特徴は?
・時間がない方でもこれ一つで美白もハリケアもできるオールインワンゲル
・プラセンタ、浸透タイプのコラーゲンを配合しておりハリを取り戻す効果は抜群
・医学雑誌にも掲載されその効果も確認されており、オールインワン業界では珍しい医薬部外品として販売されている
・定期便だがいつ解約してもOKで30日間の返金保証付き。金銭的なリスクはない。

 

 

アスタリフト

【肌老化の予防をしたい方にオススメ】
※浸透性コラーゲンを配合
※アスタキサンチン、リコピン等の抗酸化成分を配合しており年齢肌対策に最適

 

↓↓ハリがよみがえる↓↓

 

>>1000円トライアル公式サイト<<

 

■アスタリフトの特徴は

 

・アスタリフトは、フジフィルムが30代〜40代女性の肌のために開発した、肌のハリを高めると評判の年齢肌対策基礎化粧品。
・フィルムメーカーとして、フジフィルムで長年培ってきた独自コラーゲン技術を化粧品に応用し開発されました。
・粒子の大きさが異なる3種類の浸透性コラーゲンを配合しています。
・フジフィルムが安定化に成功した、アスタキサンチンやリコピンなど、年齢肌対策に最適な抗酸化成分を配合しています。
・浸透力、保湿力が高い人型ナノセラミドも配合されており、ハリだけでなく保湿力や肌のバリア機能も高めることが出来ます。

 

珠肌ランシェル

※皮膚科女医が推薦のオールインワンゲル
※肌荒れやゆらぎ肌に最適
※卵殻膜が肌を包み込み肌を修復

 

↓↓あなたの肌質を変える↓↓

 

>>卵殻膜オールインワン公式<<

 

■珠肌ランシェルの特徴は?

 

・肌のハリやたるみケアに定評のあるオールインワンゲル
・コラーゲンやエラスチンなど人の肌に近いタンパク質でできた卵殻膜が肌を守りながら保湿。
・バリア機能や保水力に関連する角質層を修復することで肌を正常に治す。
・シワに効果があるのはもちろんの事メラニン対策効果もあり、シミも防ぎます。